FC2ブログ

プロフィール

竹山俊哉

Author:竹山俊哉

青山のシューズショップの
代表取締役&店長です!
おしゃれではきやすい靴の
エバンジェリストとして
毎日、売り場に立っています

シューズガーデン

シューズガーデン
ネットショッピングのページ


最近つぶやいてもいます
Twitterボタン
Twitterブログパーツ


カテゴリー


最新記事の前へ


天気予報


-天気予報コム- -FC2-

クラシック演奏会


リンク


RSS


3D球体タグクラウド


年別アーカイブ一覧


いちょう並木のベンチ

銀杏ベンチ

銀杏並木沿いに等間隔に点在するベンチです

むかしはもっと簡素なベンチでした。

学生のころ本を一冊持ってきては

そのベンチに座って読みふけるのが好きでした


歩道がきれいになりました

1960年代までもともと敷石だった青山通りの歩道が

当時盛んだった学生運動の投石に使われるのを恐れて

アスファルト舗装にされて40年あまり

周囲はとてもきれいな歩道になるのに

国道ということで

華美なことは避けられて

味気ないままだったのですが

観光立国政策を打ち出したこともあったのか

2年ほど前から青山通り各所で少しずつ工事がはじまり

昨晩ようやく周辺も敷石に敷き直されました。

写真は夕方ですが

昼は眩しいくらいに照りかえしています。
歩道完成

これは工事前日。
歩道工事前
一夜で見違えるくらいきれいにそして歩きやすくなりました。

工事関係者のみなさま、ありがとうございました(涙)





青山シューズガーデンのホームページ http://www.shoesgarden.com/

おしゃれではきやすい靴のネットショップはこちらへ http:///www.shoesgarden-online.jp

twitterhttp://twitter.com/shoesgarden










小学校の運動会

おとといの土曜日はこどもの通っている小学校の運動会があり

自分もでかけてきました。

毎年6年生が披露するピラミッド

土台から形をつくり

一段づつその上に次の段のメンバーが乗り

最後にうしろから

登って頂上まで行き

どうにか立った姿て決めポーズ!

運動会ピラミッド



ふと

いつでもかんたんに

こういうことはできるだろうと

思っていた自分ですが

もしやってくださいといわれても

下で支える役も

上まで登ってバランス良く

ポーズを決める役も

もはやすでに

現実的に

できないのではないか

なんて思ったら

今まで何気なく見ていたこの競技が

妙に今回は眩しく見えてしまいました。


この種目は今年5年生の長男が

来年する予定。

そろそろ

すこしづつ

親が子に

追い越されるということですね。


でもこの小山(子山?(笑))で

びびっている私

くしくも三浦雄一郎さんの

80歳でエベレスト登頂のニュースの前で

なんと情けない(^_^;)


しかも実は

山歩きも人並み以上にしていました。


もっと鍛えなくては!!

hana




お読みいただきありがとうございました(^^)/



青山シューズガーデンのホームページ http://www.shoesgarden.com/

おしゃれではきやすい靴のネットショップはこちらへ http:///www.shoesgarden-online.jp

twitterhttp://twitter.com/shoesgarden




神宮前にて


ウィンドウ
Boys & A Girl




青山シューズガーデンのホームページ http://www.shoesgarden.com/

おしゃれではきやすい靴のネットショップはこちらへ http:///www.shoesgarden-online.jp

twitterhttp://twitter.com/shoesgarden



秋冬ものの展示会で浅草へ

これから暑くなる季節ですが

水曜木曜と秋冬ものの展示会がありました

場所は東の靴の中心地、浅草です

どのメーカーもたくさんのサンプルをだすので

いいなと思う商品をピックアップしていると

すぐ増えすぎてしまいます。

眼のこえた青山を歩く人たちが求める以上に

満足していただけるような靴を

提案することができるよう

毎回神経を使い

終わるころにはクタクタになります



そんななので

終わって帰るときは少し時間があると

浅草寺界隈を通り抜けて帰るのが楽しみです

仲見世もいいですが

今日は伝通院通りを抜けてきました
伝通院通り

仲見世は平日にかかわらずかなりの人出でしたが

写真のようにのんびりと歩けます

新国劇で有名な浅草公会堂の向こうに

新しい景色

このマッチングが歴史ある浅草の新しい魅力ですね




帰ってからは


用事で原宿に出かけることになり

夕立が降りだしたなかを歩いてきました

浅草も楽しい街ですが

やはりこちらもなかなか(笑)

行きは裏通り

急な雨のせいで避難したのか、、、
雨の裏原宿
キャットストリート


帰りは表参道を、、


雨の表参道
キディランド前




お読みいただきありがとうございました(^^)/



青山シューズガーデンのホームページ http://www.shoesgarden.com/

おしゃれではきやすい靴のネットショップはこちらへ http:///www.shoesgarden-online.jp

twitterhttp://twitter.com/shoesgarden



子どもと東京都内自転車散走 その3

ようやくたどり着いた神田神保町は

ちょうど神田明神を中心としたお祭りの真っ最中。

駿河台下は車の通行をとめて各町会の神輿のねりだしで

たいへんな賑わいでした

さすが本来の東京の中心です

背中のいろいろな町の名前もいいものですね

いくつかは今も残っていますが

高度成長期に変えられた

内神田とか外神田とかの今の町名を

むかしの味と由緒ある町名に戻してほしいものです
神田祭り

こどもの本巡りにつきあったあと、

帰路につきました

九段下の手前で外堀のそばを走ってみようかと右折

神田も大きく高いビルばかりになりましたが、

ところどころに昭和の面影を残した建物を見つけました
小さな商店

こちらは「専修学校発祥の地」
専修大学門
今の専修大学はここから始まったのですね

今は門の向こうは何もないですが

当時はこの向こうに学舎があったと銘板に書かれていました
専修大学門説明

後楽園のアトラクションを横目に水道橋駅を左折、

飯田橋を通りお堀脇の歩道を走り市ヶ谷の駅前は

お堀の一部を利用した名物の釣り堀!
市ヶ谷釣り堀1

線路脇からもよく見えます。

自分も小学生の頃、父親に連れられて何回かきました。

最近のCMの影響か夕方にもかかわらず太公望がたくさん。
市ヶ谷釣り堀

子どもたちは餌のイトミミズのかたまりに目が離せなくなってました(笑)
釣り堀見学
脇にある建物の中の熱帯魚屋さんはなかなか楽しめます。

あらためて釣りにまた来ようということで、再出発

緑茂るお堀端の裏道を抜けて四谷に

上智大学
上智大学

そして迎賓館では
迎賓館
メルヘンな下の子は「お姫さまが出てきそうだね」(笑)

赤坂東宮御所脇の権田原の急坂を下ってまた息を切らせながらのぼって

明治記念館の前に出てようやく外苑へ

突然目の前に現れた見なれた風景に

「道ってこういうふうになっているんだ~」と感心していました。
帰りの銀杏並木
心なしかあごが上がってる?(笑)

4時間かけて巡ってきました。

ふだん忙しくなかなか出られなかったり

出られてもクルマで抜けるばかりだったところを

子どもをダシにして私も楽しみました。

子どもは子どもで街にでるおもしろさに

気づいてくれたようでした




お読みいただきましてありがとうございます!



青山シューズガーデンのホームページ http://www.shoesgarden.com/

おしゃれではきやすい靴のネットショップはこちらへ http:///www.shoesgarden-online.jp

twitterhttp://twitter.com/shoesgarden



子どもと東京都内自転車散走 その2

さて皇居に無事たどり着いた我々は右に曲がり長い下り坂を

汗だくのジョギングランナーさんたちを尻目に?惰性で下りました。

黙っているとどんどん先に進んでしまうので

ちょっと停めては名所?案内(笑)

振り向けば国会議事堂に
内堀から議事堂

相棒というドラマにはまっている長男は目の前の警視庁を見て大感激
警視庁

二重橋(写真のひだりおく)前でひとやすみ 
このあと広場の中まで入って
橋の右にある伏見櫓に「お城だ」と大喜び
皇居前

皇居前は日曜は自転車道路となっているので爽快です
皇居前自転車天国

そして東京駅まで自力で到着
東京駅
ところどころ休んだわりには一時間もかからず意外にあっけなかったですが

ふだん来ることのなかった自転車でここまで来たということで、

さすがにうれしそうでした

丸の内もとてもきれいになって見違えるよう
丸の内

将門の首塚
首塚
将門の首がここまで飛んできたという話は

こどもたちにはぜんぜん信用されませんでした(笑)


そして三井物産の池にひさびさに現れたカルガモ一家を訪問
カルガモ
かわいかったですよ!!


そしてまた走りながら

「あそこが気象庁 あっちが丸紅っていう商社」

とか指さしながら(たぶんほとんど覚えていないでしょう(笑))

ようやく

目的の神保町が見えてきました

空には飛行船もお出迎え~?
飛行船


ここまでお読みいただきありがとうございます

まだ続きます<(_ _)>


子どもと東京都内自転車散走その1

きのうの日曜日

お昼を食べながら

小五の長男が神保町の本屋に自転車で行きたいというので

同行していくことにしました

神保町と言えば青山から皇居をまわって向こう側という

けっこうな距離。

いつもはクルマでは駐めるところもないので

地下鉄を乗り継いで行くのですが

自転車というのは彼にとって初めて。

どうなることやらと思いつつ

小三の次男も一緒に自転車で行くと騒いでいましたが

以前は補助輪をつけていたようなかなり小さい自転車なので

あきらめさせ

嫁さんのアシスト付きママチャリを借りてその後ろに乗せて

出発したのでした。

天気もよくちょっとしたサイクリング(ボタリングかな?)びより

まずは青山通りを赤坂方面に

外苑のいちょう並木も新緑というよりはかなり色濃くなっていました
銀杏並木20130512

そしておよそ3キロほど走って赤坂見附に到着

解体作業中の赤坂プリンスホテルもとても低くなってました。
赤プリ20130512-1

弁慶橋の上から
赤プリ20130512-2

今年はじめに通ったときと営業中だった頃のブログ記事はこちら
http://shoesgarden.blog13.fc2.com/blog-entry-189.html

橋のたもとでは釣り堀が盛業中です
弁慶堀2
前日、ちょうど”アド街”で出ていたせいか

前に見たときよりちょっとにぎやかな気がしました

弁慶堀はボートからも釣り糸を垂らしていました この先が昔「むじな」という妖怪が出たという怪談で有名な紀伊国坂です
弁慶堀1

元の国道246号線に戻って急坂をのぼる途中にある旧赤坂見附の遺構の石垣。ふだんクルマだと脇のオーバーパスで抜けてしまうので、今や気がつく人も少ないです。
江戸時代に作ったものだと教えると子どもたちは触って喜んでました。
赤坂見附1
あらためて見るときちんと直線に切って積まれた石は見事です

赤坂見附2

そして永田町を過ぎ、最高裁の建物がなんか変だとかさわぎながらどうにか皇居へ到着!
皇居到着
皇居を左に行けば距離的には短いのですが半蔵門までの上り坂を嫌ったのとジョギングの人たちに対抗する形になるので右行きを選択。しかし写真をゆっくり撮る私に先に行ってしまった長男が気づき、せっかく下った坂を押しながら戻ってくるので(写真右下)労力的には変わらなくなってしまいました(笑)



以下、つづきます~






雨の日

せっかくの土曜 東京は一日雨でした

みんなでどこかに行くのには雨の日は避けたいけれど

雨の日にひとり外に出るのはけっこう好きなわたし

がまんして?仕事してましたが(笑)



ところで


青山通りの歩道のアスファルトも

吸水性のタイルに換わりつつあり

残すところうちのまわりを残すのみ、、、、


できているところを歩くと

明るくなってきれいだし

吸水性のおかげで雨の日も歩きやすいです


でも

新しいタイル

雨の日に

水たまりばかりたどって歩くこどもたちには

ちょっとがっかりさせるかな(笑)

雨の日
青山三丁目交差点




青山シューズガーデンのホームページ http://www.shoesgarden.com/

おしゃれではきやすい靴のネットショップはこちらへ http:///www.shoesgarden-online.jp

twitterhttp://twitter.com/shoesgarden


商品の撮影にはげむ毎日でした

ちょっとブログをごぶさたしてしまいました。

前のブログのあいだから今まで何をやっていたのかというと、

入荷した春夏モデルをはやくサイトにアップすることに

励んでいたのです。


始めた当初は1モデルにつき5枚が原則だった写真を

できるだけいろいろな角度から見ていただこうと

最近は必要なものによっては10枚近くアップするようにいたしました。

撮影した写真をそのままアップするわけにはいかないので

現物との忠実性と各写真との均一性を照らしながら画像を処理します。

写真量も2倍近くになるということはその作業も同じ2倍近くになって

しかもおかげさまで商品の点数もかなり増えたので

ここのところけっこう忙しい毎日でした。

で、ようやく

大量に入荷した分のサイトアップの

目鼻はなんとかたったと言うことで

ひさびさホッとしてブログに向かったしだいです。

(まだまだ日がな商品は入っておりますので

お見逃しのないよう(笑)、、、)


それ以外にもサイト上のレイアウトなど

もっと自分が思うようなデザインを

形にするのと

お客さまが手にとるように商品が分かると言うには

まだまあですが、

追い追いそれに近づくように改良していくつもりです。

今後ともよろしくお願いいたします。


そんなわけで、暑いくらいになった昼間、

ひといきついて ひさびさ散歩してきたときに

青山から原宿エリアにうつるあたりの路地で見つけた

一軒家をリフォームした美容室さん

神宮前の美容室

右壁の向こう側が路地に面してガラス張りになっていて

ちょっといい感じ



こんな雰囲気のお店だったらきっと素敵にしてくれるだろうなって

思えるショップでありたいものです。







青山シューズガーデンのホームページ http://www.shoesgarden.com/

おしゃれではきやすい靴のネットショップはこちらへ http:///www.shoesgarden-online.jp

twitterhttp://twitter.com/shoesgarden


«  | ホーム |  » page top